Have Fun、な気持ちで。

おもう、かく、かたちにする。

ラ・ラ・ランド

観ましたか、『ラ・ラ・ランド』。 gaga.ne.jp 「アカデミーでw読み間違えられちゃったやつw『ラーララーンdっ(授賞式のモノマネ)』ってか」 なんてナナメ45度から言ってないで(そんなやついないか…)。アカデミー賞獲ったような大衆向け映画はちょっと手…

서울 갔다왔어요.

※韓国語 ONLY※ 1년만인 방문은 엄마와 함께한 효녀여행. 경리단길(2박3일이란 짧은 시간 내에 두번이나 찾아간 그곳. 서울타워 야경이 예쁘다며 잘 마시지도 못하는 술을 먹었더니 엄마는 호텔 도착하자마자 기절했다.) 진미식당(맛있다 밥도둑! 고한도로보~…

幸せになることですよ。

「急いでもらえますか」 そう言ってタクシーから見た渋谷は人でごった返していて、運転手のおじちゃんも、今日は特別人が多いような気がしますよと言った。 おじちゃんがわたしの行き先である場所の名前を挙げて、素敵なところで式を挙げられるんですね、ご…

どうしようもなく、そうせずにはいられないもの。

「自分」という、勘違いにも似た意識がもしあるとすれば、 それがぐっちゃぐちゃにされてくったくたのペッラペラになったとき。 悔しさと恥ずかしさと虚無感に、ただただ圧倒されたとき。 そんなドン底の状況でもどうしようもなく求めてしまう「なにか」は何…

結婚=プラス3, マイナス1

(今の私にとって)結婚とは、わたしと同じ名字の人が増えたり減ったりすることだ。なんせ珍しい名前のもとに生まれたもので、結構 ”イエ” 意識みたいなのは強い方だと思う。今考えると。それはひとえに父が、祖母がそうだったからなのだけども。長女として生…

近ごろ気になるクリエイティブ。

最近、気になっていること。クリエイティブに生きるクリエイティブな仕事クリエイティブな休日クリエイティブな。「クリエイティブ」ってなにさ!という疑問。編集部に来てからの5か月、私はこの「クリエイティブ」とやらにえらく苦しめられました(絶賛進行…

난 후회해

나 후회하고 있어,정말이야.요즘 바빠서 그런지가지고 싶은 옷도 구두도 귀거리도 없어.그 대신, 계절 탓인지 많이 외로워.있잖아,나 그때 너무 만만하게 생각했었던 것 같다.이렇게 될 줄은 나도 몰랐으니까.네 말들이이제 와서 너무 달콤한거 있지.

袖振り合うも。考

10m先、ななめ45度くらいの位置からこちらに向かって歩いてくる若いお兄さん、ふと目が合う。「あっ、すいません」「あ、すみません」と”ならないよう”、『完璧なすれ違い』を実現するための共同作業が始まる。お互いが歩みをゆるめたりはやめたりして、目線…

邦題の落とし穴

難しいよねその分掘り出し物に出会えた衝撃は大きい。Nick&Norah's infinite playlist

「手を抜いたらすぐバレたけどなんか気分がいい、記念の日」

わかるかなあ。脳みそが、視界がぱぁーっと開ける感じ。開放感新鮮さ驚きもものきさんしょのきとっても薄暗い(≠暗い)空間をさまよってると思っていたけど、ハッと気づいて顔を上げると、そこにはスカッと晴れた秋の空。どこにでも行けるし、なんでもできる。…

Islandの悲劇

中学生のときのはなし。 英語のスピーキングテストなるものがあった。 教室ではない別室で英語の先生と二人きり、 該当のチャプターをひとつ、読み上げるというもの。 席順だったか、名前の順だったか。 割と早い順番で、回ってきたと思う。 扉をノックして…

更地でイラッとした話。

連休中はうれしいことに、お家へのお呼ばれが多く、 そのどれもが”初めて行く街”にあるということで 「勝手に旅気分」で遊びに行ってきました。 今日は、阿佐ヶ谷を訪れたときの話。 阿佐ヶ谷・高円寺・中野……名前を聞いただけでも、質の高そうな(満足度的に…

わたしはもう、笑わないことにした。

近ごろ 笑うことの純度を上げたいなあ、と思うのです。 どうも、こんにちは。 先日、とある方から 「資本主義経済に向かない笑顔」とのお墨付きをもらいました、わたしです。 雨ですね。 今日は、生きることを楽しむ、というお話です。 いつからか、あ、わた…

目にとまったものーポップその1

これまた、丸字の人が書いたもんだ!

明日はもっと。

『明日はもっといい日になると思いますか?』 わたしは迷わず「はい」をクリックする。 ーーーーー たしか秋葉原。 就活中だったわたしはなにやら試験を受けろと言われたので、 とある雑居ビルに向かった。 無機質な部屋に無機質な受付の人。 ここにロボット…

夏の風物詩におもうこと

24時間テレビ。とっても感動した。 重い病気を患うりんたろうくん、という男の子。 幸せなことは?と聞かれると、13歳にして 「普通に暮らしていること」と言う。 どんなにたくさんのことを考えてきたんだろう。 もうひとつ、彼のすごさ。 人をくすっと…

ようこそ、こちら側へ。

昨日は、初めての取材。 とってもとっても緊張して、前日夜あまり眠れず。 妙に早起きしてしまったりして。 事前資料とにらめっこしても、 実体験のパワーにはかなわない。 これからきっと、ボコボコにやられるんだろうなあ! ぞくぞく。 それでもひたすら、…

なんでもないもの

先日やっとのことで、ブルーボトルコーヒー@清澄白河に行ってきました。 レジのおしゃれお兄さんが、 店内でお召し上がりでしたらアイスコーヒーはグラスでご用意してもいいですか? と仰るので、ええもちろんです。と答えたはいいものの、 カメラを構えて…

ぞうさんジョーロに何が?

某スーパーにて。 現場では依然として、こう着状態が続いているということです。 ただならぬ雰囲気をそこはかとなく醸し出し続ける ぞうさんジョーロの佇む某スーパーからお伝えしました。

ミッションインポッシブる、セミ。

1発目の今日は、 季節ですよね。 蝉ネタを。 『ミッションインポッシブる、セミ。』 自宅から車で20分くらい離れたスーパーはビールの品揃えがいいと家族が言ったので、 にわかビール好きな私もそそくさとついていった。 駐車場に車を止める家族を待って…